プライバシーとセキュリティ

Sushi BrowserではBrave Browserの機能を参考にプライバシーやセキュリティに関する機能を搭載しています。
Adblock、Tor・Private・Sessionタブ、VPN、HTTPS Everywhere、Tracking Protection、Fingerprinting Protectionといった機能があります。


1. Adblock

ネイティブ実装の高速な広告ブロックです。メインメニューから、全ページ、タブごと、ドメインごとの有効無効を設定できます。 privacy-adblock


2. Torタブ

匿名通信システム「Tor」を利用したタブになります。高い匿名性での通信を可能とします。 privacy-tor


3. Private, Sesisonタブ

他のブラウザと同様に、プライバシーを強化したPrivateタブや、別セッションでの操作が可能なSessionタブ機能があります。
Sessionタブはセッションごとにタブ上に番号が振られます。 privacy-private


4. VPN (Windowsのみ)

VPN Gateサービスを利用した、MS-SSTP VPNによるVPN接続を行います。
※擬似的なVPNではなく、Windows上に実際のVPNネットワーク接続を作成・接続しますので、ネットワークプロファイリングが作成されます。

「メインメニュー > その他のツール > Change VPN Mode」で、VPNサーバを選択すると、VPN通信が生成されます。 privacy-vpn


5. その他のプライバシー保護機能