データのインポート、エクスポート

「設定 > Data」から他のブラウザからのデータインポートや、各種データのエクスポート/インポートが行なえます。


1. ブラウザーデータをインポート

インポートボタンを押すと、「Import Browser Data」ダイアログが表示され、Edge, IE, Chrome, Firefoxから以下のデータがインポートできます。

※インポート元のブラウザが起動していると、インポートできないデータがあるため、終了させてから実行ください。

また、HTMLファイル形式のブックマークもインポート可能です。 data-import-browser


2. ブックマークをエクスポート

エクスポートボタンを押すと、HTML形式でブックマークをエクスポートします。 data-export-bookmark


3. 設定をインポート、エクスポート

JSON形式で以下のデータをインポート、エクスポートできます。
インポートする場合は、全データ入れ替えとなるため注意ください。

data-import-and-export


4. データの消去

即時のデータ削除と、ブラウザ終了時のデータ削除ができます。

以下の3パターンで削除データの範囲を設定できます。

以下のデータが削除可能で、「Clear All Data」と記載のある項目は範囲指定が効かず全データが削除されます。

data-delete1 data-delete2