右クリックメニュー

他のブラウザで用意されている右クリックメニューに加えて、本ブラウザでは独自の様々なメニューを実装しています。


1. URLを転送

「設定 > コンテキスト メニュー > Send to URL」リンクのURLを編集して送信することや、 外部のアプリケーションに渡すことができます。

「Send Type」で送信先を決定できます。

「Send URL/Command」で送信するURLまたはコマンドを設定することができます。%sの部分が、実際のURLに置き換わります。 context-menu-send-url


2. 右クリックメニュー設定

「設定 > コンテキスト メニュー > ページのコンテキストメニュー」から右クリックメニューへの表示有無を設定できます。

context-menu