Sushi Browserv0.2.0 Tako(Octopus)

The Next Generation Multi-Panel Browser

Star

Concepts

Webブラウジングの際、画面の一部しか利用できず、勿体無いと思ったことはありませんか。
「簡単な操作で画面を最大限に活用したい」それが"Sushi Browser"のコンセプトです。
寿司料理のような魅力的なブラウザを目指しています。

Features

本ブラウザ最大の特徴である「マルチパネル機能」についてご紹介いたします。
より詳しい機能についてはこちらを確認ください。

マルチパネル

・対面パネルでの表示
リンクを中クリック(マウスホイールを押す)することで、対面パネルにリンク先のページを開くことができます。
1パネルの状態で中クリックすると、2パネルに自動分割されます。

・同期スクロール
同期スクロールボタンを押すことで、本の見開き表示のように1つのページを並べて表示することができます。

画面領域を最大限に利用

・サイド(ボトム)バー
お気に入りや履歴などをサイドバーで開くことができます。サイドバーは通常と同じくwebページの表示が可能です。

・スリムメニュー
One Lineモード:メニューバーとタブバーを統合した表示形式で、わずか30pxでのメニューを実現しています。
Full Screenモード:メニューバーが非表示となり、最上部にカーソルを移動することでメニューバーが表示されます。

拡張ツール

・ターミナル:bashやPowerShellなどのシェル操作ができます。
・ファイルエクスプローラ:ファイル操作や閲覧ができます。
・テキストエディタ:テキストやソースコードの編集ができます。
・動画再生:自動再生の動画機能が利用できます。

まだまだある便利機能

パネルの入れ替え・整列・方向転換や同時スクロール、Floatパネルモードなどの他にも便利な機能があります。

その他機能

本ブラウザは、マルチパネル機能以外にも様々な便利機能を搭載しています。
また、Electronフレームワーク派生のMuonを利用しており、その機能も活用できます。
Flashの利用についてはこちらを確認ください。

AdBlock

ネイティブ実装の高速な広告ブロックを搭載しています。

ダウンロード

・動画ダウンロード:動画や音楽情報を検知すると、自動でダウンロードリンクを表示します。

・並列ダウンロード:1ファイルに対し、最大8並列までの並列ダウンロードが可能です。

マウスジェスチャー

Chrome拡張機能によるマウスジェスチャーが利用できます。Mac、LinuxでもWindowsと同じ操作感で利用可能です。

AutoPagrize

複数ページに渡るWebサイトの自動先読み機能が利用できます。

Anything Search

アドレスバーでの入力時および、Shiftキーを2回押すことで、履歴からの検索が行なえます。

データ同期(Experimental)

Sync Data機能をOnにすると複数端末間で履歴とお気に入りの同期が可能になります。