Sushi Browser v0.22.0 Geso(Squid arms)

The Next Generation Multi-Panel Browser

Star

Concepts

Webブラウジングの際、画面の一部しか利用できず、勿体無いと思ったことはありませんか。
「Webブラウンジングを最大限に効率化したい」それが"Sushi Browser"のコンセプトです。
寿司料理のような魅力的なブラウザを目指しています。

本ブラウザの様々な機能については「Tips」をご覧ください。

Features

本ブラウザ最大の特徴である「マルチパネル機能」についてご紹介いたします。
より詳しい機能についてはこちらを確認ください。

マルチパネル

・パネルを分割
タブをパネルの端にドラッグすることでパネルを分割できます。
また、タブの右クリックメニューからもパネル分割できます。

・対面パネルでの表示
リンクを中クリック(マウスホイールを押す)することで、対面パネルにリンク先のページを開くことができます。
1パネルの状態で中クリックすると、2パネルに自動分割されます。

・同期スクロール
同期スクロールボタンを押すことで、本の見開き表示のように1つのページを並べて表示することができます。

・サイド(ボトム)バー
お気に入りや履歴などをサイドバーで開くことができます。サイドバーは通常と同じくwebページの表示が可能です。

動画支援機能

・動画ダウンロード
Webページに動画が存在することを検出すると、ツールバー上の動画アイコンが赤くなり、動画のダウンロードや再生が行なえます。
また、youtube-dlを利用したストリーミング動画(.m3u8)のダウンロードや一括動画ダウンロードも可能です。

・ポップアップウインドウ
再生中の動画を右クリックしたコンテキストメニュー、または動画アイコンをクリックした後に表示されるメニューから「Play Video in Popup Window」を選択すると ポップアップウインドウまたはパネルとして、動画が切り出されます。

・マウス、キーボード操作
再生中の動画に対して、動画プレイヤーのようにマウス・キーボードによる様々な操作が設定できます。
デフォルトでは、マウスホイールで動画のシーク、ダブルクリックで全画面化ができます。

タブ機能

・多段タブ
Sushi Browserでは多段タブを利用でき、メインメニューから通常タブと多段タブを切り替えることができます。

・縦タブ、ツリータブ
Sushi Browserでは縦タブを利用でき、メニューバーのサイドバーアイコンから縦タブを表示することができます。
縦タブ表示時は、通常のタブを非表示にすることも可能です。

・タブプレビュー
ポップアップ方式とスライド方式のタブプレビューが利用できます。(EdgeやVivaldiと同様)

プライバシー、セキュリティ

・Adblock
ネイティブ実装の高速な広告ブロックです。メインメニューから、全ページ、タブごと、ドメインごとの有効無効を設定できます。

・Torタブ
匿名通信システム「Tor」を利用したタブになります。高い匿名性での通信を可能とします。

・VPN (Windowsのみ)
VPN Gateサービスを利用した、MS-SSTP VPNによるVPN接続を行います。

まだまだある便利機能

本ブラウザは、上記以外にも様々な便利機能を搭載しています。
また、Electronフレームワーク派生のMuonを利用しており、その機能も活用できます。
Flashの利用についてはこちらを確認ください。


セッションマネージャ

一定間隔ごとにブラウザのウインドウ、タブ状態を保存し、再生するセッション管理機能を有しています。

また、タブごみ箱やタブ履歴といったタブの復元のための機能もあります。

ダウンロード

・動画ダウンロード:動画や音楽情報を検知すると、自動でダウンロードリンクを表示します。

・並列ダウンロード:1ファイルに対し、最大16並列までの並列ダウンロードが可能です。

・ページ内ダウンロード:ページ内のリンクやメディアファイルの一括ダウンロードが可能です。

ビルドインツール

1. ターミナル: Linux/MacではBash,WindowsではPowerShellの操作ができます。

2. ファイルエクスプローラ: ファイル操作や閲覧ができます

3. テキストエディタ: テキストやソースコードの編集ができます

4. 動画再生: 自動再生の動画機能が利用できます

検索エンジン

選択範囲の検索や、複数の検索エンジンでの同時検索など強力な検索機能があります。

Note

WYSIWYG形式(見た目通りの編集)とMarkdown形式で編集可能なノート(メモ)機能を搭載しています。

ポータブル版

Sushi Browserはインストール版とポータブル版の2つを選択できます。

キーボードショートカット、マウスジェスチャー

100を超える機能に対して、キーボードショートカットやビルドインのマウスジェスチャーを設定することができます。

スクリーンショット

ページ全体のスクリーンショットと選択範囲のスクリーンショットが利用できます。

ページ内検索

Chromeの検索機能に加え、OR検索と正規表現による検索が行えます。また、ハイライト検索機能も備えています。

表示切り替え、ウインドウ固定

「フルスクリーンモード」や「常に手前に表示」をはじめとした機能があります。

・ウインドウをパネルに固定: 他のウインドウをタブに固定化し、タブ内のアプリケーションのように制御する機能。

・モバイル表示:ユーザエージェントを変更し、モバイルや別ブラウザでの閲覧が可能

・AutoPagerize: 複数ページに渡るWebサイトの自動先読み機能が利用できます。


Automation

iMacrosやSelenium IDEのような自動操作補助機能で、 Puppeteer(ヘッドレスChromeでの自動化) APIと互換性のあるAPIを実装しています。

その他

他の機能については、こちらをご確認ください。

新機能

新機能(v0.22.0)

1. 「Find ALL」機能を追加(Ctrl+Shift+F)

2. 音量操作バーとタブプレビューが重ならないように修正(issue #34)

3. アドレスバー入力中に自動でアドレスバーを更新しないように修正(issue #35)

4. いくつかの不具合修正

新機能(v0.21.3)

1. パネルを並べて表示する機能を追加

2. モバイルパネルを改善

3. いくつかの不具合修正

新機能(v0.21.2)

1. フォームの入力履歴機能を追加

2. モバイルパネルをDetachできるように改善

3. 動画操作を正規表現にマッチしたURLのみに有効にする設定を追加

4. アドレスバーのオートサジェストの表示改善(スクロールバーなど)

5. フランス語の翻訳を改善 (Pull Request #27)

6. youtube-dlを2018.09.01に更新

7. いくつかの不具合修正

新機能(v0.21.1)

1. Chrome拡張のローカルインストール機能を追加(設定 > 拡張機能)(issue #22)

2. 多言語に関する不具合を修正(issue #23)

3. VPNが動作しない不具合を修正(issue #26)

4. ステータスバーに関する不具合を修正

5. タブクローズでクラッシュする不具合を修正(暫定策)

6. youtube-dlを2018.08.22に更新

7. inferno.jsを5.4.2に更新

8. xterm.jsを3.6.0に更新

9. 多数の不具合修正

新機能(v0.21.0)

1. Mobile Panelを実装(Bliskと類似、Windows・Linuxのみ)(メインメニュー > Mobile Panel)

2. Mobile Sync Scrollを実装(Windows・Linuxのみ)(メインメニュー > その他のツール > Enable Mobile Panel Sync Scroll)

3. Developer ToolsがウインドウにDock可能に改善(Windows・Linuxのみ)

4. Developer Toolsの右クリックメニューが表示されない不具合を修正(Windows・Linuxのみ)

5. ロッカージェスチャを追加(Windowsのみ)(設定 > 一般設定 > Enable Rocker Gestures)

6. Windowsのデフォルトブラウザに追加するバッチを追加(add_to_default_browser.cmd)

7. 新しいタブページがトップページ出ない場合もアドレスバーにフォーカスするように改善

8. ステータスバー機能を実装(Window SubMenu > Always Show Status Bar)

9. ステータスバーのホバー機能を実装(Window SubMenu > Show Status Bar on mouse hover)

10. Muonを8.0.7の独自カスタマイズ版に更新(Chromium 68.0.3440.84)

11. 多数の不具合修正

新機能(v0.20.1)

1. データ同期をリニューアル(設定ページを追加、保管データのAES256暗号化、同期データの選択)(※Experimental)

2. タブの右メニューに「Maximize Panel」を追加

3. 設定のインポートに「Incremental Import」を追加(※Experimental)

4. 設定のインポート/エクスポートにパスワードを追加

5. 「Show the favicon at the left end of the address bar」を設定に追加

6. 「Show bookmark add icon on the right end of the address bar」を設定に追加

7. 「滑らかなスクロールを有効にする」を設定に追加

8. Muonを8.0.6に更新(Chromium 68.0.3440.84)

9. youtube-dlを2018.08.04に更新

10. いくつかの不具合修正

新機能(v0.20.0)

1. 矩形選択機能を追加(Alt + マウスドラッグ)

2. 200項目以上をローカライズ(多言語化)

3. ページ保存時に拡張子にmhtまたはmhtmlを選択した場合に、MHTMLで保存する機能を追加

4. 「ページ遷移後もフルスクリーンモードを維持」のオプションを追加

5. Muonを8.0.3に更新(Chromium 68.0.3440.75)

6. ダウンロードの不具合修正

7. いくつかの不具合修正

新機能(v0.19.6)

1. Sushi Browser Tipsページ(https://sushib.me/ja/tips/)を開設

2. 様々なブラウザのユーザーエージェントを選択できるようモバイルモードを改善

3. ページ遷移時にフルスクリーンモードを解除するオプションを追加(Cancel fullscreen mode at page transition)

4. ダウンローダーにダウンロードリストの表示非表示の設定ボタンを追加(Enable Download List)

5. ダウンロード完了時にダウンロードリストから項目を削除するオプションを追加(Delete from download list when download is completed)

6. 多段タブ時のタブプレビューの不具合修正

7. 縦タブでタブプレビューが表示されるように改善

8. 縦タブのHide tabsのバグ修正

9. いくつかの不具合修正

新機能(v0.19.5)

1. Noteのmarkdownモードに行番号を追加

2. Noteのmarkdownのプレビューモードをtabとverticalで切り替えるボタン(P)を追加

3. Noteのmarkdownの行折り返し設定を変更できるボタン(L)を追加

4. Noteに関する不具合修正、動作改善

5. オートコンプリート設定に「Sort history in descending order of PV」を追加

6. Top Page下部の履歴にPV、滞在時間、削除ボタンを表示するように修正

7. テーマの削除ができない不具合修正

8. ブックマークのドロップの不具合修正

9. ブックマークインポートの不具合修正

10. ダウンロードに関する不具合を多数修正

11. 「現在のタブを閉じたときのフォーカスの移動場所」に「Almost the same as Chrome」を追加

12. Audio Extract, Video Converterが起動しない不具合を修正

13. Search Highlightの不具合修正

14. 他のいくつかの不具合修正

新機能(v0.19.4)

1. 一般設定のデフォルト値を変更

2. infernojsを5.3.0に更新

3. xterm.jsを3.4.1に更新

4. いくつか不具合修正

新機能(v0.19.3)

1. privateタブおよびTorタブの動作改善(top pageが表示されるなど)

2. privateタブをすべて同じセッションに変更し、全privateタブが閉じるとセッションを破棄するように変更

3. キーボードショートカットに設定可能な項目を追加

4. マウスジェスチャに設定可能な項目を追加

5. NoteにPlain Textでファイル出力する機能を追加

6. 設定ページの表示を改善

7. セッションマネージャのデータ削除範囲を変更

8. セッションマネージャで期間のフォルダを右クリックしてデータを削除できるように改善

9. サイドバーの一覧の項目間のマージンを変更

10. Muonを7.1.5に更新

11. いくつか不具合修正

新機能(v0.19.2)

1. WebExtensionに対する処理のバグを修正

2. youtube-dlを2018.07.04に更新

新機能(v0.19.1)

1. 選択したテキスト(HTML)をNoteへ追加する機能を追加

2. Note機能をツールページに追加

3. データを削除の設定に期間を設定できるよう改善

4. 履歴ページに履歴の削除機能を追加

5. Torプロセスの進捗状況をロケーションバーに表示するよう改善

6. セッションの復帰時にアクティブタブを復元するよう改善

7. Show Focus Location Bar of Top Pageのオプションを追加

8. Muonを7.1.4に更新

9. ロケーションを変更するとchrome拡張の設定が消える不具合を修正

10. マルチパネル機能の表示不具合を修正

11. Torタブのwebrtc leakを修正

12. 多数の不具合修正

新機能(v0.19.0)

1. Tor通信機能を追加(Muonの新機能)

2. Chromeテーマに対応(Chrome Storeからテーマをダウンロードして追加可能、テーマ設定ページの追加)

3. 設定、ブックマーク、履歴、セッション、ファビコン、ダウンロード履歴、オートメーション、ノートのエクスポート/インポート機能追加 ※Experimental

4. 非最大化時にタブバー上部にマージンをセットするオプションを追加

5. ウインドウの非フォーカス時にフレーム上部の色を変更する機能を追加

6. Muonを7.1.1に更新

7. 多数の不具合修正

新機能(v0.18.2)

1. chrome拡張に対する致命的な不具合修正

2. いくつかの不具合修正

新機能(v0.18.1)

1. タブ復元時にスクロール位置を再現するよう改善

2. 「前回のウィンドウもしくはタブ」を選択した場合に、ブラウザ終了/再起動後に全Windowを復元するよう改善

3. 設定>コンテキストメニューにSend to URL機能を追加(新しいタブやコマンドにURLを送るための機能)

4. メモ機能で前回の選択ファイル、区切り位置を記憶するように改善

5. 「Circulate Tab Selection」オプションを追加

6. 「Tab Preview」に「Display Current Preview」オプションを追加

7. Muonを7.0.6に更新

8. youtube-dlを2018.06.14に更新

9. pdfのダウンロードがエラーとなる不具合修正

10. 多数のバグ修正

新機能(v0.18.0)

1. サイドバーにメモ機能を追加(TOAST UI Editorを利用)※Experimental

2. タブゴミ箱(閉じたタブ履歴)を追加

3. サイドバーにタブゴミ箱、ダウンロードを追加

4. 「設定>一般」に設定のエクスポート/インポート機能を追加

5. 「設定>一般」にダウンロードリストの自動表示を制御オプションを追加(Enable Bottom Download List)

6. セッションマネージャを経過時間ごとにフォルダ分けするようレイアウトを変更

7. 音量変更機能がiframeで動作しない不具合を修正

8. いくつかのバグ修正

新機能(v0.17.4)

1. タブのデタッチの致命的なバグ修正

2. ブラウザを終了をメインメニューに追加

3. 「Search Methods」のオプションを設定>検索に追加

4. いくつかのバグ修正

新機能(v0.17.3)

1. Muonを7.0.5に更新(chromium 67.0.3396.79)

2. ブックマークバーでのブックマーク追加・削除メニューの追加

3. ブックマークバーをマウスホバーで表示するオプションをメインメニューに追加

4. タブプレビューの詳細設定オプションを追加

5. 検索エンジン設定のバグ修正

6. ウインドウのアイコンを設定するオプションを追加

7. タブの右クリックメニューに「Copy All Tab Titles」と「Copy All Tab URLs」を追加

8. Top PageのSpeed Dialにピン留め機能を追加

9. いくつかのバグ修正

新機能(v0.17.2)

1. シーク操作で音量を変更した場合の音量をローカルストレージに記憶する設定を追加

2. いくつかのバグ修正

新機能(v0.17.1)

1. いくつかのバグ修正

新機能(v0.17.0)

1. タブプレビュー機能の追加(マウスオーバー、スライド式、メインメニューでの設定変更)

2. ホームボタンの追加およびホームページの設定を追加。

3. マウスホイールによる音量、速度の刻み幅の変更設定を追加

4. メインメニュー>その他ツール>ダウンロード前にファイルの保存場所を確認する」を追加

5. 再起動、ページ内検索、左右のタブを閉じる、左右のタブを移動のマウスジェスチャを追加

6. マウスジェスチャの拡張機能からのON/OFF設定を追加

7. youtube-dlを2018.06.02に更新

8. 多数のバグ修正

新機能(v0.16.6)

1. アップデートバッチ(update.cmd)を実装(Windowsのみ、実験的機能)

2. クリックやスクロールによる動画操作機能の利用可能範囲を拡大

3. 音量変更時にタブタイトルに%を表示するように改善

4. minifyを全ファイルに適用

5. タブドラッグ時の致命的な不具合修正

6. いくつかの不具合修正

新機能(v0.16.5)

1. 動画一覧の表示順を新しいものが上になるようを変更

2. 動画検出時に、音声なしはno-audio、動画なしはaudio-onlyとファイル名の先頭につけるように変更。また、音声なし動画の並び順を下げた

3. hls動画のダウンロード引数変更

4. 動画再生時以外もミュートアイコンをクリックして、アンミュート状態に遷移できるよう変更

5. いくつかの不具合修正

新機能(v0.16.4)

1. 履歴表示時および、アドレスバーのオートサジェストにページ閲覧回数と閲覧時間を追加(閲覧時間は本バージョンから測定されます。閲覧時間はアクティブタブ状態の時間になります。)

2. 履歴保存の不具合を修正(本バージョンでデータ移行処理が動きます)

3. ページズームの増減幅の設定を追加(Same as Chrome / 1〜25%)

4. ページズームのデフォルト動作を10%の増減に変更

5. ページズーム時にズーム率を表示するポップアップを追加

6. Chrome拡張のアイコンをアドレスバー上に表示するかバックグラウンド(メインメニューを開いた際に表示)に表示するかの設定を追加。

7. Chrome拡張のアイコンのデフォルト表示をアドレスバーに変更

8. 新しいタブを左端または右端で開く設定を追加

9. ビルドインのマウスジェスチャーのON/OFF設定を追加

10. ページ検索時の致命的な不具合を修正

11. いくつかの不具合修正

新機能(v0.16.3)

1. Windowクローズ時の致命的なバグを修正

2. メインメニューにブラウザの再起動を追加

3. いくつかのバグを修正

4. youtube-dlを2018.05.18に更新

新機能(v0.16.2)

1. 動画再生時に音量アイコンがタブに表示されるように改善

2. 音量アイコンをクリックするとミュート状態が切り替わる機能を追加

3. 音量アイコンにマウスオーバーすると音量を0〜800%まで変更できる機能を追加

4. Auto Highlightを検索窓を閉じた際に無効にするよう変更

5. Auto Highlightのデフォルト動作を1つ先のページまでしかHighlightしないように変更

6. 再帰的にAuto Highlightするか否かのオプションを追加

7. サイドバーおよびツールバー上のリンクを開いた際のデフォルトの挙動を現在のタブに変更

8. サイドバーおよびツールバー上のリンクを開く設定を追加

9. サイドバー、ツールバー上のリンクを中クリックで開けるように変更

10. ブックマークバーのリンクを新しいタブで開く設定を追加

11. Session Managerをサイドバーに追加

12. Automation Centerの機能追加およびバグ修正

13. 多数のバグ修正

14. youtube-dlを2018.05.09に更新

新機能(v0.16.1)

1. ブックマークバー機能を追加

2. ブックマークバーのtop pageでの表示制御機能を追加

3. ブックマークサイドバーへのリンクのドロップアンドドラッグを可能とした

4. トップページのspeed dialに削除機能(☓ボタン)を追加

5. メインメニューのON/OFF表示方法を✓に変更

6. いくつかのバグを修正

新機能(v0.16.0)

1. タブの凍結、保護、ロックの追加(Tab Mix Plusと近い動作とした)

2. タブの固定の動作をchromeと同じとなるよう変更

3. 検索機能(Ctrl+F)に、大文字小文字の区別、OR検索、正規表現を追加(https://github.com/intelfike/isearのソースを改変)

4. 検索語のハイライト機能を追加。(word highlight拡張のような機能)

5. URLを選択後に右クリックメニューを表示した場合、検索ではなくURLへの移動が表示されるように変更

6. Muonを5.2.7に更新(chromium 66.0.3359.117)

新機能(v0.15.0)

1. ブラウザ自動操作機能を追加。
   iMacrosやSelenium IDEのような自動操作補助機能です。
   Puppeteer(ヘッドレスChromeでの自動化) APIと互換性のあるAPIを実装することで実現しています。
   実装済みのAPIはここを参照ください。

2. ブックマークおよびファビコンのインポート機能のバグを修正

3. いくつかのバグ修正

4. ダイアログ(window.alert)の表示方式を変更

5. youtube-dlを2018.04.16に更新

6. infernojsを5.0.4に更新

新機能(v0.14.6)

1. ブラウザをクローズした際に履歴などを自動で削除する設定を追加

2. AdBlockのバグ修正

3. 多数のバグ修正

4. Muonを5.1.2に更新

5. youtube-dlを2018.03.26.1に更新

6. infernojsを5.0.1に更新

7. node-ptyを0.7.4に更新

新機能(v0.14.5)

1. メインメニューの表示を改善

2. 「Bind Selected Window」がWindowsで動作しない不具合を修正

3. オートフィルのバグ修正

4. ページ内検索のバグ修正

5. youtube-dlを2018.03.10に更新

新機能(v0.14.4)

1. タブを開く速度を改善

2. ポータブル版のユーザデータの保存フォルダの選択方法変更

3. ダイアログの不具合修正

4. Muonを5.0.7に更新

新機能(v0.14.3)

1. youtube-dlを2018.02.25に更新

2. Muonを5.0.6に更新

新機能(v0.14.2)

1. ポータブル版におけるユーザファイルの保存先を実行ファイルと同じフォルダに変更。(ポータブル版は本当のポータブルになりました)

2. ./resources/app.asar.unpacked/resource/portableにファイルは保存されます。

3. 多数のバグ修正

新機能(v0.14.1)

1. オートフィル、インストール時のバグ修正

新機能(v0.14.0)

1. handbrakeを使用した動画変換機能の追加

2. ffmpegを利用した音声抽出・変換機能の追加

3. 動画のダウンロードと連携して動画変換を行う機能を追加

4. Windows 32bitビルド版を追加

5. 多数のバグ修正

新機能(v0.13.7)

1. タブをドロップアンドドラッグしたときの動作を修正

2. ステータスバーの動作を修正

3. ベーシック認証の処理を実装

4. アドレスバーのフォーカス、非フォーカス時の動作を修正

5. 右クリックメニューに'Download and Play Video'を追加

新機能(v0.13.6)

1. iframe内のビデオ操作を可能とした

2. chrome拡張ポップアップウインドウの動作を改善

新機能(v0.13.5)

1. セッション管理の不具合を修正

2. タブドラッグ時のエフェクトを修正

新機能(v0.13.4)

1. ドロップアンドドラッグ時のエラーを修正

2. 検索時に異常終了するバグを修正

新機能(v0.13.3)

1. ミュートに関する致命的なバグを修正

2. Widevineを使用可能にした

新機能(v0.13.2)

1. ページロード時の致命的なバグを修正

2. いくつかのバグ修正

3. ミュート/ピン/リロードアイコンの色を設定可能にした

新機能(v0.13.1)

1. Chrome Extension機能を改善

2. ウインドウを閉じる際の動作を改善

3. いくつかの不具合を修正

新機能(v0.13.0)

1. タブの便利機能を実装(Tab Mix Plusの一部機能などを実装)

  ・ Open links that open in a new window in

  ・ When closing current tab, focus

  ・ Do not close window when closing last tab

  ・ Open New Tab next to current one

  ・ New Tab from Address Bar

  ・ Force to open in new tab: Nothing/Links to other sites/All links

  ・ Open New Tab in Background

  ・ Open New Tab next to current one

  ・ Max number of rows to display (Multi-row)

  ・ Tab minimum and maximum Width setting


  ・ Show tabs in page theme color

  ・ Background Color of Current/Unread/other Tabs

  ・ Text Color of Current/Unread/other Tabs

  ・ Color of Dashed line when dragging

  ・ Show Bottom Border in Current Tab

  ・ Add Button that can select default theme and dark theme


  ・ Inverse scroll direction

  ・ Select tab pointed

  ・ Switch to last selected tab when clicking current one

  ・ Mouse Clicking Function (Double Click, Middle Click, Alt Click)

  ・ New Tab Button Clicking Function (Right Click, Middle Click, Alt Click)


  ・ Copies the tab's URL to the clipboard

  ・ Load URL from clipboard

  ・ Paste and Open

  ・ Copy Tab Info

  ・ Copy All Tab Infos

  ・ Reloads all tabs

  ・ Reloads other tabs

  ・ Reloads left tabs

  ・ Reloads right tabs

  ・ Reload Tab Every

  ・ Mute Tab

  ・ Reopens all closed tabs


2. オートコンプリート機能の追加

  ・ 検索エンジンのサジェストを利用可能とした

  ・ 設定で表示数およびサジェストと履歴の順序を制御可能とした

  ・ オートコンプリートの項目を選択すると自動補完するようにした


3. ダウンロード機能の向上

  ・ 連番による一括ダウンロード機能(downthmeallのような)

  ・ ファイル名にURLや日付を利用可能とした(downthmeallのような)

  ・ デフォルトダウンロードパスの設定を追加


4. 縦タブの機能改善

  ・ 階層を折りたたむことを可能とした


5. フルスクリーンボタンの追加(表示/非表示は設定可能)

6. 戻る/進むボタンに件数表示機能を追加

7. キーボード・ショートカットの追加

8. アドレスバー上でブックマークレットを実行可能とした。

9. 右クリックによる検索で現在パネルと対向パネルの2種類を表示するように改善


10. 以下のChrome Extensionを実装

  ・ chrome.webNavigation.getAllFrames

  ・ chrome.sessions.getRecentlyClosed

  ・ chrome.sessions.restore

  ・ browser.sessions.setTabValue

  ・ browser.sessions.getTabValue

  ・ browser.sessions.removeTabValue

  ・ browser.sessions.setWindowValue

  ・ browser.sessions.getWindowValue

  ・ browser.sessions.removeWindowValue


新機能(v0.12.1)

1. Chromium 63の仕様変更によるバグの修正

2. 不要なファイルを削減

3. ダウンロードやデータベースなどを起因とした不具合を修正

新機能(v0.12.0)

1. 右クリックメニューの修正機能の追加

2. ファビコンおよび画面キャプチャのサイズ削減

3. ダウンローダにおける複数選択機能の追加

4. クローム拡張機能の向上(chrome.tabs,browser.contextMenu,browser.runtime,chrome.downloads,chrome.bookmarks)

5. scrollTopMax and scrollLeftMaxのポリフィル追加

6. 多数のバグ修正

新機能(v0.11.1)

1. youtube-dlを2017.12.02にバージョンアップ

2. ffmpegを3.4にバージョンアップ

3. aria2cを1.33にバージョンアップ

4. Chrome拡張の実装改善(chrome.contentSettings, chrome.browsingData, chrome.notifications)

5. Chrome拡張のバグ修正

6. セッションマネージャのバグ修正

新機能(v0.11.0)

1. Fingerprint ProtectionとNoScript機能の追加

2. 履歴等の閲覧データの削除機能の追加

3. FirefoxアドオンサイトからWebExtensionをインストールする機能を追加

4. Chrome Extensionの実装追加(chrome.commands, options_ui)

5. ダウンロード機能のバグ修正

新機能(v0.10.0)

1. ダウンローダ機能の追加

2. DownThemAll!のような一括ダウンロード機能を追加

3. 動画の一括ダウンロード機能の追加

4. Full PageおよびSelectionのScreen Shot機能の追加(Vivaldi Browserのような)

5. 動画補助機能のバグ修正

6. その他多数のバグ修正

新機能(v0.9.0)

1. ビデオダウンロード機能の向上

2. youtube-dlを利用したストリーミングビデオ(HLS(.m3u8))のダウンロード機能の追加

3. マウス及びキーボードショートカットでのビデオ操作機能の追加

4. ポップアップウインドウでのビデオ再生機能を追加

5. フローティングパネルでのビデオ再生機能を追加

新機能(v0.8.0)

1. 縦タブ、ツリー型タブの機能の追加

2. Tab系のExtensionの改善(move,onMoved,onDetached,onAttached)

3. 自動/ユーザセッション保存機能の追加

4. タブ履歴保存機能の追加

5. パスワードインポート機能の追加

6. HTTPS Everywhere,Protection Tracking機能の追加

7. Videoダウンロード機能に件数を表示するよう変更するなどの機能向上

8. youtube-dlの最新化

9. Chrome Extensionの改善(chrome.history, chrome.topSites, chrome_url_overridesの追加)

10. 多数のバグ修正

新機能(v0.7.0)

1. Chrome拡張APIを一部実装

2. Chrome web storeからChrome拡張をインストールする機能を追加

3. 多段タブの実装

4. メニューバー上のアイコンを右クリックすることで、並び替え可能にしました

5. 性能向上

6. 多数のバグ修正


Chrome拡張インストールパス(もしブラウザの動作が不安定になった場合は、フォルダを削除ください)

・Windows: C:\Users\[Name]\AppData\Roaming\sushiBrowser\resource\extension

・MacOS: /Users/[Name]/Library/Application Support/sushiBrowser/resource/extension

・Linux: ~/.config/sushiBrowser/resource/extension/


一部分または全て実装済みのAPI一覧

・chrome.browserAction

・chrome.contextMenus

・chrome.cookies

・chrome.extension

・chrome.i18

・chrome.idle

・chrome.pageAction

・chrome.proxy

・chrome.runtime

・chrome.sessions

・chrome.storage

・chrome.tabs

・chrome.webNavigation

・chrome.webRequest

・chrome.windows

新機能(v0.6.1)

1. セッションタブ機能の追加

2. ページ読み込み開始時、完了時の不具合を修正

新機能(v0.6.0)

1. 主な同期処理を非同期化し、高速化

2. 新しいタブの作成処理を高速化

3. Topページの表示処理を高速化

4. npmライブラリを最新化

新機能(v0.5.0)

1. VPN機能を追加(Windowsのみ)。VPN Gateサービスを利用させて頂いており、MS-SSTP VPNで接続します。(多重proxyではない本当のVPNです。)

2. 動画から音声を抽出する機能を追加(ffmpegを利用)

3. ダウンロードファイルサイズを減少(インストール後の初回起動が若干遅くなっています)

新機能(v0.4.0)

1. 外部メディアプレイヤー(VLC Media Playerなど)にURLを送信し、再生する機能を追加

2. 複数のタブを選択し、タブ操作やドロップアンドドラッグを可能とする機能を追加

3. 標準ブラウザとした場合などで、外部アプリケーションからリンクを送信された場合に、正しく動作するように修正

4. アプリケーションが複数起動しないように修正

新機能(v0.3.3)

1. トップページのカスタマイズ性の向上

2. Windowsで起動しない不具合の修正

新機能(v0.3.2)

1. ドメインごとのAdBlockの制御の追加

2. 拡張機能のオプションページの追加

3. トップメニューの履歴表示の高速化

新機能(v0.3.1)

1. 同期ページ遷移を利用した翻訳機能を右クリックメニューに追加

2. asarを利用してファイル数を削減

3. ブラウザの更新情報の通知機能を追加

4. トップページに最新履歴の表示を追加

5. 新規ウインドウ生成時のパフォーマンス向上

新機能(v0.3.0)

1. 他のウインドウをパネルに吸着する機能(WindowsとLinuxのみ)
注意:Linuxで利用する場合はwmctrlをインストールください。(apt-get install wmctrl or yum(dnf) install wmctrl)

2. 右クリックメニューで複数同時検索

3. ドロップアンドドラッグによるパネル分割機能

4. ダウンロード機能をAria2のラッパーに変更。性能および安定性の向上。最大分割数をaria2の最大数(16)に変更

5. サイドバーのBookmarkおよびHistory機能の改善

6. トップメニューのBookmarkおよびHistory機能の改善

7. Top pageのような特殊ページでのマウスジェスチャー

8. private tabの挙動改善

9. 履歴機能にFulltext検索機能の導入(Experimental)

10. 不要なデータの削除(若干のダウンロードサイズ減少)

新機能(v0.2.0-v0.2.1)

1. 検索エンジンを選択可能とした

2. 複数同時検索機能(例えば、アドレスバーにg4 wordと入力すると、複数のパネルに異なる条件で同時に検索が可能)

3. 部分的なローカライズ

4. 設定ページの追加

5. キーボード・ショートカットの追加および、キーバインドの設定ページの追加

6. 1つのウインドウの複数のパネルを複数のウインドウに変換する機能を追加

7. MacOSでの挙動を改善

8. トリプルクリックによる水平方向のスクロール機能を追加

9. コミックpdfビューアの追加

10. 右クリックメニューの並び順の改善

11. マウスの中クリックの長押しと通常クリックの挙動を変更
(通常クリックの場合、対面パネルにリンクが開かれる。長押しの場合は、同じパネルにbackgroundでリンクが開かれる)